なんちゃって百人一首 第97首

来ぬ人を 待ち続けても いつ来るか

わからないから 生きていられる

 こぬひとを まちつづけても いつくるか

 わからないから いきていられる

 

 

 

 

来ぬ人を 松帆の浦の 夕なぎに

焼くや藻塩の 身もこがれつつ

 こぬひとを まつほのうらの ゆふなぎに

 やくやもしほの みもこがれつつ

                 中納言定家

                 ごんちゅうなごんていか

 

 

 

f:id:egao-one:20180819111840j:plain