なんちゃって百人一首第83首への思い

   世の中よ AIばかり 先を行く

   人の心は 置き去りにされ

 

 

人工知能(AI)は

膨大なデータからいろいろなことを割り出していく

 

いつかは人の心まで侵入してくるのか

 

どんなに裏切られてもどこまでも信じるのは

人間だけの特権ではないだろうか

 

あるドキュメンタリーで

不良からヤクザの世界

そして薬をやり

飛び降り自殺を図る

 

命は助かるが

片足が不自由になり

牧師となった人を取りあげていた

 

この牧師の母の言葉に

ジーンとくるものがあった

 

想定できない息子(牧師さん)ではあるが

 

どこまでも信じていて

見放すことはなかったからだ

 

「信じる」はAIにはないかもしれない

裏切られることには

バッサリ切ってしまうだろう

 

母の愛は強いのだ

この母も洗礼を受けた

 

仏の道でいえば

親鸞の生きざまに通じるものがある

 

  

本日も お読みいただきましてありがとうございます(#^^#)

 

!!!参加者募集中!!!

「この指とーまれ」ということで

【なんちゃって百人一首】を詠み

【なんちゃって百人一首への思い】を

書いてくださり、

私のブログに載せてもいいよ~

という方がいらっしゃいましたら、

下記のメールアドレスまでお寄せください

件名 なんちゃって百人一首

でお願い致します!!

一緒に楽しみませんか?

                         egao_oneアットマークybb.ne.jp

       *アットマークの所を@に変えて下さいね