なんちゃって百人一首第69首への思い

          嵐ふく 心の中が 見え隠れ

         そだねそだねー どこへとむかう

 

 

北海道のカーリング娘さんの

そだね~そだね~は

いろいろな場面で使われ

 

今それを使うと

古い・・・となる

 

どんどん進んでいく世の中に取り残されていく

 

自分軸をもっていないと

どこまでも流されていくかわからない

 

気象病なる新たな病名も出現し

気圧の変化についていけないのは

何もシニアの特権ではなく

誰にでも当てはまるし

心も揺れ動く

 

いつ来るか分からない頭痛の辛さと

向き合っている方の話を聞いていると

 

春と秋が少なくなっているのも感じるし

今の時代の気象の変化の大きさと

大いに関係していることが分かる

 

上手く付き合うには

コーヒーを飲んでリラックスしたり

誰かに辛さをポロッとこぼしたり・・・・

 

あらゆる手立てを講じても

何も変わらないな~

となったら

 

これが私なんだと納得して受け入れていく

70年生きてきての学びです

  

本日も お読みいただきましてありがとうございます(#^^#)

 

!!!参加者募集中!!!

「この指とーまれ」ということで

【なんちゃって百人一首】を詠み

【なんちゃって百人一首への思い】を

書いてくださり、

私のブログに載せてもいいよ~

という方がいらっしゃいましたら、

下記のメールアドレスまでお寄せください

件名 なんちゃって百人一首

でお願い致します!!

一緒に楽しみませんか?

                         egao_oneアットマークybb.ne.jp

       *アットマークの所を@に変えて下さいね